• 2017.08.24

シークヮーサーに含まれるビタミンB2とそのIUPAC名の付け方の記事を公開

シークヮーサーに含まれるビタミンB2とそのIUPAC名の付け方についての記事を公開しました。

シークヮーサー100gに含まれるビタミンB2は0.03mg(30㎍)といわれています。その量を食材全体で見てみると、他の食材と比べてかなり少ないです。柑橘類にビタミンB2(リボフラビン)はあまり含まれていないことがわかります。シークヮーサーのビタミンB2含有量は柑橘類の中でも並みです。よって、ビタミンB2を効率的に摂りたいなら柑橘系よりも他の食材を選ぶべきです。柑橘系の中であれば柚子、レモン、金柑が比較的多く含まれています。